2015年08月05日

フランク・プウルセルの「小鳥と子供」という曲を探しています。

1980年代。私が中学生の頃です。
10年くらい昔に母がエアチェックしたと思われるカセットテープを見つけ、
それを聴いたのが、私とイージーリスニングとの初めての出会いでした。

フランク・プウルセルの曲が4曲くらい入っていたと思います。

小鳥と子供、ラブミーテンダー、あと2曲は何だったか忘れました。

ラブミーテンダーは終始穏やかな流れで綺麗な曲でした。今もたまに聴いています。
そして忘れられないのが「小鳥と子供」。ラブミーテンダーからは一転してテンポが速く、
それでいてストリングスオーケストラ演奏が非常にダイナミックに展開します。

中学生の時にこれを初めて聞いて私は感動したのです。

私はこの曲が入ったレコードはないかと、あちこちのレコード屋を
探し回りました。でも、発表されてから既に十数年たっていたこの曲を
見つけることはできませんでした。

それ以来私はFM放送でエアチェックできるチャンスはないかと
当時のイージーリスニング番組の「JET STREAM」や
「ワールド・オブ・エレガンス」を、テープを回しながら聞きあさりました。

数々の名曲と、ここで出会いました。
いろいろな曲を耳にし、癒されました。

でも、ついぞ、この「小鳥と子供」をふたたび耳にすることは
できませんでした・・・。

その後30年の時間がたち、ネットが普及したいま、
検索をかけるなどして探してみたのですが、YuoTubeに
レコードから録音したと思われる音源があるほかは見つからず。

その音源も、ノイズが入っていて少し残念な音源。
Ituneで探すも、フランク・プウルセルの曲がたくさんある中、
「小鳥と子供」は見つからず・・・。

いま、何とか、いい音源を確保したいなと願っています。

どなたか、音源のありかをおしえていただけませんか?

フランク・プウルセルの「小鳥と子供」、または「鳥と子供の詩」です。
フランス語タイトルは「L’oiseau et L’enfant」と思います。
コメントをいただければありがたいです。よろしくお願いします。
posted by ファクター at 12:45| Comment(0) | フランク・プウルセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

思い出のレコード・久々にかけてみました〜ピエールポルト〜

久々に実家に帰省しました。
そうだ!久々に・・・、と思い・・・、

部屋の奥にしまいこまれた懐かしい古いレコードを取り出し、
父親が購入していたレコードプレーヤーでかけてみました。

広げてみると、なかなかに懐かしい!

まず、気になっていたのが、ピエールポルト。

・・・確か1枚だけレコードを持ってたよな・・・。

それと、レーモンルフェーブル。

『ほっかいどうシンフォニー』のアルバムがあったはず・・・。

出てきた!アルバム『妖精たちの午後』:ピエールポルトオーケストラ
ピエールポルト.jpg

下の画像は、『ほっかいどうシンフォニー』:レーモンルフェーブルオーケストラ
ほっかいどうシンフォニー.jpg

黒いレコード盤を取り出し、プレーヤーにセット。ピエールポルトをかけてみた。

音が鳴り始めた! うわぁ懐かしい!久々のメロディ!

しかし、それもつかの間!

音飛び”が・・・!

再チャレンジも、また音飛び・・・っ! あー、残念!

それでも聞きたかったので、気にせず最後まで回しました。
やっぱ、いいですね。ピエールポルト!

このアルバム『妖精たちの午後』は全12曲。
充実した内容だと感じます。

特に私は、SIDE−1の2曲目「心のさざめき」と、
SIDE−2の5曲目「想い出」がいいなと思います。

・・・ほかにもポールモーリアやジェームスラスト、
父が買ったというアルフレッドハウゼ、ナルシソイエプスなどが・・・。

今度また実家に帰ってきたときにかけてみようと思っています。

ちなみに・・・、今回レコードをかけて痛感したのが、
これの必要性!  ↓↓↓

posted by ファクター at 15:49| Comment(0) | 私のレコードアルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

ジェットストリーム 〜OVER THE NIGHT SKY〜第一集・第二集 通販情報

テレビCMでも評判だったジェットストリーム 〜OVER THE NIGHT SKY〜 第一集と、その続編の第二集の全14巻CDセットの通販情報です。

14巻どのCDも、
オープニングは、ミスター・ロンリー【フランクプールセル】
エンディングは、夢幻飛行【アンドレバウアー&ジェットストリームオーケストラ】
で締めくくられ、合間合間に城達也氏のナレーションがちりばめられています。

個人的には、エンディングはレーモンルフェーブルの「夜間飛行」でお願いしたかったな・・・、という気持ちがありますが、日本の全てのムード・イージーリスニングファンが感動し満足できる内容といえると思います。

根強い人気の、ジェットストリーム 〜OVER THE NIGHT SKY〜第一集・第二集の全曲目と、詳細は、
↓↓下記の画像をクリックすればご覧になれます。「あなたのレコードアルバム」にどうぞ!↓↓

posted by ファクター at 00:00| Comment(0) | Over The Night Sky | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。